コラム
  • アメリカへの高校留学 2017.03.10

高校留学先としてアメリカを選ぶ利点と注意点

「アメリカ高校留学」に関するおすすめ記事はこちら

将来を見据えて、英語をマスターすべく語学留学を行う若者が増えています。というのもビジネスに役立つレベルでの英語を身につけるには、学校の勉強のみでは難しく、若く感受性の高い学生時代に留学を経験することが効果的と言われています。

もっとも一昔前までは、語学留学を行うのは大学生になってから、という人が多いものでした。ですが最近では、出来るだけ早い段階で行った方が有利だと考え、高校留学を実行する人が少なくありません。

実際、高校留学を行う事で、大学受験の際にも有利になるので、レベルの高い大学に入学し易くなります。しかも良い大学に入れば、それだけ就職にも有利になるので、確かに高校留学は魅力的です。そして、英語を学ぶための語学留学先というのはかなり豊富に存在しています。

そんな中、留学先として高い人気を誇っている国の一つが、アメリカです。

高校留学先としてアメリカが選ばれる理由としては、元々移民が非常に多い国であるため、外国人の扱いに慣れているという点が大きかったりします。

そのため、日本人が留学してもすんなり受け入れて貰えて、日常的に会話が出来る機会も多いです。お陰で会話すればする程に、語学力もアップするので、効率的な上達が期待出来ます。

しかも将来、グローバルに展開する企業に就職した場合は、アメリカに出張に来たり、或いは勤務するというケースも考えられるのです。その時の予行演習として、この国を前もって知る事が出来るという利点もあります。

アメリカは、文化の多様性を基に日本での法律や常識が通用しがたいエリアがあるのを留意する必要があります。日本の常識が通じるのは日本の中だけなので、事前に近寄るべきでないエリアを確認し、絶対に近付かない様にする必要がある等、注意すべき所も存在する国だったりします。

だからこそ、高校留学の際に安全性を確保するには、事前の準備を念入りに行わなければなりません。そしてそのためには、代々木留学センターを利用して、留学の準備を進めるべきです。

代々木留学センターでは、高校留学を含め、これまで数多くの留学をサポートして来たという確かな実績があります。しかも留学サポートも具体的で、学校や住まいの確保は勿論の事、空港への送迎や航空券の手配等、様々なサポートサービスを受ける事が可能です。

その上、出発前には個別のオリエンテーションを行い、留学先で注意すべき点等もきちんと知る事が出来るので、安心して留学先に向かう事が出来ます。

英語をマスターするための高校留学先としてアメリカを選べば、効率的に語学力をアップさせる事が期待可能です。ただし留学先として多様性のある国なので最大の成果を得るために、代々木留学センターを利用して、出発前の準備を万全に行う事をおすすめします。


代々木留学センターは、代々木高等学校の海外留学部門が運営する留学エージェントです。

アメリカへの高校留学の相談なら代々木留学センターへ