コラム
  • アメリカへの高校留学 2017.06.6

サマーキャンプの生誕の地、アメリカで高校留学

高校留学で人気のアメリカは、サマーキャンプの生誕の地として知られ、内容が豊富で選択肢が広いのが特徴です。従来からある野外活動を通じて地元や各国から集まった学生と集団生活を行ないながら協調性や忍耐力を身に付けるプログラムに加え、さらに魅力あるものが増えています。

アメリカのサマーキャンプも時代のニーズに合わせて多様性が求められる中で、新しいプログラムが生まれています。その中で注目されているのがスポーツトレーニングへで、1週間単位で開催され世界で活躍している専門家のアドバイスを多角的に受けることができ、自身のレベルに合わせたプログラムに参加できます
種類は日本でも馴染みのスポーツのベースボールやバスケットボール、現地特有のものといえばアメリカンフットボールにラクロスなどが挙げられます。午前中は英語のレッスンが行なわれ、世界数十各国から集まった同年代の学と一緒に学びます
女子高校生にはカリフォルニアでのサマーキャンプで、ハリウッドやデイズニーを見学するプログラムが人気で、滞在記は名門UCLAの学生寮を選べるのもうれしいです
日本だけでなく世界の高校生にも評判が良いだけに早めに満席になる場合もありますが、カリフォルニアはサーフィンなどを楽しむ、または映画製作に関わるプログラムなどもあるので見逃せません
西海岸同様に日系人が多いハワイもまた高校留学に人気の土地でサマーキャンプが開催されていて、はじめての外国というひとにおすすめの土地です。ゲームや伝統工芸品などを作るコースもあり、学校には日本人スタッフがいるところもあるので安心です
アメリカのニューイングランドと呼ばれる海側は北大西洋に面する北東地域は、高校留学で特に注目が集まっている地域です。特にボストン市内や周辺は人気のプログラムが用意されていて、世界トップレベルの大学研究都市があることで、最先端の技術に触れることができます。また、ボーディングスクールへ行くことを想定して下見を兼ねてサマースクールへ参加する日本人も年々増えてきていて、中には大学進学準備のための学校を選ぶ家庭も多く見かけられるようになりました
サマースクールでは一般的に学生寮に滞在することが多く、最先端の技術に触れることで将来的なビジョンが見えてくるので、日本帰国後も高校生活において勉学の励みになります。
アメリカは自由の国であり、高校留学では自身の可能性を探るには最適な国といわれています。同年代の各国の学生と触れ合う事で滞在中は幅広い視野が身に付くでしょう。サマーキャンプは選択肢が広いので、自身の好みや目的に合ったものを選んでみてください。



代々木留学センターは、代々木高等学校の海外留学部門が運営する留学エージェントです。

アメリカへの高校留学の相談なら代々木留学センターへ