コラム
  • アメリカへの高校留学 2017.07.3

アメリカに高校留学をするには

アメリカに高校留学を検討していても、実際のサポートや費用、アフターケアなどは施設によって異なります。代々木留学センターでは、手厚いサポート、留学先の情報やアフターケアなど質の高い多くのサービスを提供し、留学生をサポートします。
これから高校生になる、あるいは次の年から高校留学でアメリカに短期留学を考えている場合、留学サポートを全面的に受けることができます。
学校手配や留学先手配、空港送迎手配、航空券手配、海外保険手配、ビザ申請サポートといった出発前の最低限の手配や手続きから、短期留学の心得としてオリエンテーションを開催しています。 一人一人の海外渡航経験に沿うかたちで着実に準備を一緒に進めていくので、出発前に懸念が一切残らないようにします。 また、留学先が大規模校なのか小規模校なのかといったことによる違いのそれぞれの特徴についても丁寧にお伝えしていきます。 例えば、大規模校では施設の充実の他、クラスのレベル設定が細かく分かれているため、留学生に合ったレベルで勉強ができる環境を得られやすいというのがメリットです。 一方で小規模校では、クラスが少なく最新設備などは置かれていない場合が多い一方で、より現地の生徒たちと交流を深めることができるアットホームな雰囲気で高校生活を送ることができます。
準備の段階では、他にも留学先であるアメリカの詳しい現地情報を細かくお伝えします。 国やそこに住む人たちの特徴や、気候、治安、物価や交通に関することも常に最新の情報として提供しています。 。
そして留学中のサポートも充実しており、担当カウンセラーがつくためいつでも相談できるというメリットがあります。 そのため一人で悩むことなく、安心して高校留学生活を送ることができます。
もちろん保護者サポートサービスも充実しており、大切な子どもがどのような生活を送れる学校なのかといった情報提供や、荷物を送りたい、電話をかけたい、仕送りをするにはどうすれば良いのかといったことまで幅広くサポートしています。
また、高校留学後の就職サポートも行っており、長期、短期留学問わずキャリアサポートパッケージによって留学前から将来に向けてのビジョンを明確化し、充実した留学生活を送れるよう支援しています。

代々木留学センターは、質の高いあらゆるサポートによって高校留学をしたいという志の高い高校生を支援します。本人だけでなく、保護者へのサポートも充実しているため、親子揃って安心して貴重な期間を過ごすことができます。


代々木留学センターは、代々木高等学校の海外留学部門が運営する留学エージェントです。

アメリカへの高校留学の相談なら代々木留学センターへ