コラム
  • アメリカへの高校留学 2017.06.28

人気のアメリカへ子どもの可能性を広げる高校留学

高校生の3年間は、子どもの将来への可能性を広げる大切な時期です。人としての成長過程である多感なこの時期に、かけがえのない経験をすることは、広い視野を持って自分の将来と向き合える力や可能性を広げます。高校留学の経験はその一つになり得るのです。
高校生の時期は、家族や身の回りの近しい友人との人間関係だけでなく、一人の人間として社会の人々と関わりを持って、社会の中における自分の存在意味や役割を真剣に考え始めます。大切な子どもがこの大切な時期に自由で広い視野を持てる考えや大きな成長を遂げることは、保護者にとっては一番の願いでもあります。
高校生の時期に子どもに貴重な体験をさせるために、高校留学を一つの選択として考える保護者も少なくありません。統計的にも高校留学に興味のある高校生は、40%以上の高い割合になっています。親の理解とサポートがなければ、いくら高校留学を子ども自身が希望していても、実現は難しくなります。
だからこそ、保護者も留学の意義をしっかりと理解して子どものサポートを行う事が、子どもの可能性を広げる大きなチャンスを手に入れられることになるのです。
とはいえ、留学は慣れ親しんだ環境や親元を離れ、一人で全く知らない国や言語、文化や生活習慣の中に飛び込むことになります。その不安を勇気を持って乗り越えた時には、大きな成長を遂げられますが、やはり初めての留学は行く学生自身も送り出す保護者も不安がつきものです。
留学もサマーキャンプであれば、1週間程度の短期間から気軽に経験する事ができます。サマーキャンプであれば夏休みや冬休みの長期休みの時に行ける期間であるために、学校の休学をする必要もありません。語学の授業も充実しているために、英語などを話せなくても安心です。
アメリカは高校留学としても非常に人気の高い留学先になっています。様々な民族が住んでいるアメリカは、自由と平等を何よりも重んじる国でもあります。そのために留学生の受け入れにも寛容で、留学生を受け入れるシステムや環境が充実していることも人気の秘密です。何よりも、アメリカは世界経済や文化などの中心であり、直にその中に身を置くことは、大きな刺激になります。
私たち日本人にとっても親しみ深いアメリカのサマーキャンプであれば、なおさら勇気を出して留学に踏み出すこともできるのです。初めての留学を安心して行う為には、信頼できる留学エージェントを探す必要があります。

代々後留学センターは高校留学の事前準備や手続きの全てから留学中のフォローまで、充実したサポートが受けられる留学エージェントです。子どもを初めて留学させる親御さんの不安も解消できるように、保護者サポートも充実しているため安心です。


代々木留学センターは、代々木高等学校の海外留学部門が運営する留学エージェントです。

アメリカへの高校留学の相談なら代々木留学センターへ