コラム
  • カナダへの高校留学 2016.12.25

高校留学の利点、旅先としてカナダを選ぶ意義

社会の仕組みがここ十年程で、劇的に変わって来ました。日本国内の会社と言えば、以前は日本企業が大多数でした。しかし、今では外資系企業の割合が急増しています。また日本企業が外資系になる事もあり、日本国内で働く若者も、英語力が求められています。
当サービスは高校留学をフルパワーでサポート致します。高校留学に特化したエージェントサービスであり、高校生の時期を活用して、カナダに短期留学したい若者の夢を全力で支援します。短期留学の良いところは短期間で英会話の基礎を固められる点です。
カナダは語学を学ぶのに適した絶好の地域です。国外からの観光客やビジネスマンも多い地域であり、海外から学びに来る日本人男性に対しても親日的な空気があり、また現地のインフラや受け入れ体制も非常に整っています。国自体は日本や他の先進国に比べてのんびりしていますが、カナダの国は非常に教育体制が整備されており、教育の分野は日本よりも先を行く先進国です。
将来、大手の流通系企業や国際展開をする大企業に入りたいと考えている高校生は短期留学で英語力を学びましょう。親元を急に離れての高校留学は不安があるかもしれません。しかし、当サービスでは専門のスタッフが全面的に皆さまの学びと暮らしを支援致しますので、ご安心ください。
カナダへ短期留学すれば、異国での実生活を通して英語力をしっかりと学んでいけます。普通の教室では学べないコミュニケーション力、そしてネイティブスピーカーによるヒアリング力の両方が一挙に鍛えられます。また日本の若者が苦手とするスピーチの力、英会話のスキルなども実践を通して学んでいけます。
最初は少し戸惑う面もあるかもしれません。しかし、カナダの若者や人々は非常に親日的で社交的ですので、多少のミスや間違いはそれこそ優しく受けて入れてもらえます。日本の悪い面である個性よりも集団への適応を求める風土、これが現地にはまるでありません。そのため、日本の学校にいまいち馴染めないと感じている個性的な若者こそ、実は高校留学を経験した方が良いと言われています。
日本の国の文化だけが正解ではありません。世界の人々と交流し、自分を受け入れてもらえば、それこそ高校留学を通じてかけがえのない自信が得られます。

高校留学をすれば、英語力がめきめきと上達します。コミュニケーション力やネイティブスピーカーからのヒアリング力などがどんどん上昇します。また日本では埋もれやすい個性的な若者も、海外では温かく迎え入れられます。


代々木留学センターは、代々木高等学校の海外留学部門が運営する留学エージェントです。

高校留学の相談なら代々木留学センターへ