コラム
  • アメリカへの高校留学 2017.06.18

アメリカへの高校留学で異文化体験を

近年、アメリカへ高校留学や語学留学を希望する学生が増えてきています。それだけ、留学というものが学生たちにとって身近な存在になってきたのでしょう。留学は語学の向上だけでなく、人格形成や将来設計にも大きな影響を与えてくれます。

近年、語学留学や高校留学という言葉が身近になってきました。今までは留学というと長期間のものが多かったものの、短期間での向上が見込めるようなものが増えてきた影響により学生たちにとっても身近なものになりつつあります。高校留学のメリットとして一番に挙げられるのは語学力の向上です。アメリカで学ぶことでより英語という存在を身近に感じることができます。生活の中で使用することで学生の語学力は飛躍的に向上していきます。留学を考える際に高校生という年齢は最適です。吸収力のある学生時代にアメリカへの留学経験を持つことでネイティブ並みの語学力を身に付けることも十分に可能です。さて、高校留学のメリットは語学力の向上だけでしょうか。実は高校留学には語学の向上以外にも大きなメリットがあります。高校生になると、将来設計についても考えるようになります。今までの生活内だけでなく、より広い視野を持つことで将来設計もより明確なものへと変わっていきます。異文化の体験は高校生の年代の子どもたちにとって大きな影響を与えます。短期間で語学力の向上に加え、異文化の体験を行えることは留学の大きな魅力です。人格形成においても留学は大きな影響を与えてくれます。日常生活に不満や悩みを持つ子であっても、異文化という広い視野を持つことで考え方に変化があらわれてきます。語学留学や高校留学は高校生の子どもたちに良い影響を与えてくれます。そういったイメージが根付いてきたこともあり、留学を希望する学生も増えてきました。英語の向上だけでなく、留学は人格形成や将来設計にも繋がります。日本の文化だけでなく、アメリカなどの異文化を学ぶことで見えてくる世界も広がるはずです。今は留学にも色々な方法があります。今までのような長期のものだけでなく、短期間での留学も増えてきています。自分に合った方法を選びながら決めることができるようになったことも大きな魅力と言えます。
留学に対する学生たちのイメージは大きく変わりました。それだけ、今の学生には多くの選択肢があります。留学をすることで異文化の体験ができ、広い視野を持つことができるようになります。自分に合った方法を選ぶことができるのも今の留学の魅力です。



代々木留学センターは、代々木高等学校の海外留学部門が運営する留学エージェントです。

アメリカへの高校留学の相談なら代々木留学センターへ