コラム
  • カナダへの高校留学 2017.06.1

高校留学でもっとも人気の国のひとつカナダ

バンクーバーやトロントいった人気都市を擁するカナダは日本だけでなく非英語圏の高校留学でももっとも人気のある国のひとつして挙げられています。移民受け入れに寛容であり、公用語は英語とフランス語で、国際的なバランス感覚が身に付くといわれています。

カナダの高校留学は1週間~のコースが用意されていて、治安の良さには定評がある上にいろんな国や地域の人たちが各地でお互いの文化や習慣を尊重しながらほど良い距離感を持って暮らしているので安心です
人気の都市はいずれも自然と街が共生していて高校留学に最適な環境で、ネイテイブもフランス移民の子孫の人たちが多いことで、カナダのネイテイブの発音が耳で拾いやすいことも人気の理由に挙げられます
短期留学のコースでは、1週間20時間ほど午前中に学ぶスタンダードな時間割とフルタイム制で午後に2時間入る、滞在している間に集中的に英語のトレーニングを行なうプログラムなどがあります。学校によって課外活動の内容、寮やホームステイといった短期留学での滞在先も異なってきますので、自身の好みや目的に合わせて選んでみてください
男子だけでなく女子の高校生にも人気なのがカナダで、滞在中に何か困ったことがある場合に日本語によるサポートシステムが整っているプログラムに出発前に申し込んでおくと安心です
また、ほかの英語圏同様に人気のサマースクールが各地で開催されているのがうれしいです。シーカヤックやトレッキングといった自然を満喫できるコースもあれば、世界的に有名な観光地へのツアーの参加やスポーツのレッスン付きのプログラムなど魅力的な体験をできるものまであります
また、長期留学を考えているひとには国内屈指の有名大学への進学率が高いボーディングスクール主催のサマースクールへ参加をおすすめします。実際に現地のボーディングスクールで授業を受けることにより、その後の長期の高校留学のイメージが描きやすくなります。ボーディングスクールでの生活は寮暮らしになるため、外国生活も規則正しい中で行なわれるので親御さんも本人も安心です
移民や留学生受け入れに積極的な自治体の中には、リーズナブルな料金でサマーキャンプを実施しているところもあるので見逃せません。
短期留学でカナダでは英語学習に加え現地の人たちや各国との留学生との触れあいを通じて沢山の思い出ができて、日本帰国後本格的に長期留学を考えて実際に行動に移すひとも多いほどです。また、現地の高校に通うことを目的にする短期留学に加えはじめて海外での生活を送るのにも最適な国といわれています。



代々木留学センターは、代々木高等学校の海外留学部門が運営する留学エージェントです。

高校留学の相談なら代々木留学センターへ