コラム
  • カナダへの高校留学 2017.07.21

カナダは高校留学に良い環境が整っています

ネイティブのような英語を身に付けるには高校留学です。長期が難しい場合は夏休みなどを利用して語学留学に行くこともできます。他の国から来る生徒と国際交流もでき語学を習うだけではなく視野も広がります。
高校留学はネイティブのような英語を身に付けるには良い時期です。短期間であっても飛躍的に語学力は向上することが期待できます。高校留学する場合、どの国に留学しようか迷ってしまうこともありますが、カナダも高校留学に適した国のひとつです。
カナダは豊かな自然と都会もあり、ヨーロッパのような雰囲気のする街もあります。カナダのバンクーバーは世界でも最も住みやすい都市といわれています。気候は場所によって異なりますが、バンクーバーのあたりは比較的温暖です。他にも沢山の花に飾られた美しい街並みがあるのはビクトリア、カナディアンロッキーの山麓に位置する街カルガリー、多文化な都市トロントなど素晴らしい主要都市ばかりです。
高校留学は1週間の短期から3年間と高校卒業まで留学することができます。カナダでは引きこもりなどで悩んでいる生徒のためのフリースクールプログラムも運営しているため、様々なスタイルで幅広い生徒に対応したプログラムがあるので自分に合ったプログラムを選ぶことができるのも魅力です。
カナダ全土には多くの公立高校があり、多くの留学生を受けいれている国で、留学生の殆どは公立高校に留学することができます。私立高校はカトリック系で、殆どが宗教系の高校です。私立高校に留学する場合は学生寮での滞在を希望することもできます。一部の私立高校では、独自のカリキュラムで2年で卒業できる高校、インターナショナルスクールのような小規模な高校もあり、学校の選択にも幅広い中から選択することができます。学習意欲のある生徒には熱心な指導が行なわれ、成績の評価だけではなく出席率や授業への取り組みなども評価の対象となるので、しっかりと勉強することができます。
自然が美しい国でキレイなアメリカ英語を話す国で、留学するには良い環境が整っています。高校で長期的な留学が難しい場合は、夏休みなどを利用して語学学校で学ぶのも良い選択です。語学留学なので初級から上級まで自分のレベルに合ったクラスを受けることができ、語学習得以外にも遠足などイベントに参加することもできるので楽しい時間を過ごすことができます。

ネイティブ並の英語力をつけるには早めに留学することが良い選択です。高校留学は英語を習得するには良い時期です。短期間であれば語学留学という選択もできます。日本で学ぶこともできますが、常に語学を学ぶ環境にいると習得も早く海外での生活は視野も広がります。


代々木留学センターは、代々木高等学校の海外留学部門が運営する留学エージェントです。
留学についてのご相談などお気軽にどうぞ [お問合せ]