コラム
  • アメリカへの高校留学 2017.08.17

アメリカでの快適な高校留学をサポートします

「アメリカ高校留学」に関するおすすめ記事はこちら

アメリカでの高校留学やサマーキャンプの参加をサポートとしており、現地で楽しく高校生活がおくれるよう、さまざまなサービスを提供しています。

代々木留学センターは出発するまでの必要な手続きをすべてサポートしており、出発前にオリエンテーションを行うことでひとりひとり丁寧に説明していて、細かな質問でも気軽にご相談することが可能です。

アメリカでの中学高校の6年間の教育体制は、その州によって異なります。各州の教育体制は自治体がそれぞれ決めており、義務教育年数も州によって違います。ほとんどの州では6歳~16歳まで義務教育とみなされていて、ワシントンDCやオレゴンは18歳までと例外もあります。

高校での授業は単位制度で、必修科目と併せて自分の興味がある科目を選び、履修することが可能です。選択科目はさまざまですが、科目数が多く外国語や芸術、天文学やジャーナリズムなど、日本では学ぶことのないバラエティーに富んだ科目があります。

自由の国に憧れて留学を目指す人は多くいて、特に有名大学への進学を目指す人がいます。留学先としては人気ナンバー1の国で、日本のようなノートを取りながら先生の話をただ聞くだけといった風景はまず見られないでしょう。

多くの場合、授業は生徒による参加型で、疑問に思ったことは積極的に質問したり、発言をするのが一般的になっています。反対に発言が少ないと、テストの点数は良かったとしても良い評価がされないかもしれません。

アメリカは多民族文化なので、個人の考え方や習慣など、ひとりひとりのバックグラウンドはさまざまです。生徒は自分の考えを理解してもらうために、スクールライフはもちろん授業中でも自己主張はしっかり行う必要があるでしょう。

代々木留学センターはアメリカ留学中のお悩みや相談などに関して、気軽に担当カウンセラーに相談することができ、現地オフィスにおいて24時間サポートなどを受けることが可能です。

主要都市にて利用することができるので、高校留学を楽しく過ごすためにさまざまなサポートを受けることができ、日本にいるご家族の方には状況に応じて実務的なアドバイスを行なっています。

代々木留学センターはアメリカでのサマーキャンプや高校留学を渡航前からサポートしており、現地での高校生が楽しく快適に過ごせるようにいろいろなサービスを提供しています。日本にいるご家族の方のサポートも行っており、気軽にご相談に応じています。


代々木留学センターは、代々木高等学校の海外留学部門が運営する留学エージェントです。

アメリカへの高校留学の相談なら代々木留学センターへ