コラム
  • アメリカへの高校留学 2017.04.30

現地サポートが最上のアメリカ高校留学

「アメリカ高校留学」に関するおすすめ記事はこちら

アメリカは英語圏の高校留学先として一番人気のある国で、サンフランシスコやニューヨークなど滞在先も豊富です。

語学留学はもちろん海外体験が全く無い人にも初めての外国渡航先としておすすめします。

様々な人種のるつぼであるアメリカはアジア人も多く住んでおり、高校留学で滞在中も外国人扱いをされないため疎外感を感じることなくホームステイ先や学校に溶け込めます。

日本語の通じる日本食レストランや日本の食材を取り扱うスーパーも多く、日本の書籍やCDやDVDも簡単に入手でき、生活に困りません。

代々木留学センターでは、ニューヨークやシアトル、サンフランシスコやボストンなど豊富な高校留学先を用意して語学留学を手助けします。

アメリカは日本からの留学生を積極的に受け入れている国で、ホームステイだけではなく学生寮や民間寮もあるエンバシーイングリッシュフォートローダーデール校や、アメリカでの銀行口座開設や運転免許申請を手助けするスタッフのいるブルーデータインターナショナル校などがあり、現地サポートが最上で語学留学先として安心して渡航できる国です。

高校留学だけではなく大学留学も希望する人のために代々木留学センターでは全米の約250大学と提携し、サンディエゴやロサンゼルス、ユタ州のセントジョージやペンシルバニアなどの6つの都市から留学先の学校を自由に選択できます。

大学よりも仕事のためのビジネス英語を学びたい人向けには、ボキャブラリーやコミュニケーションテクニックを学べるカプランインターナショナルカレッジや、ネゴシエーションスキルのレッスンもあるブランドンカレッジがあり、代々木留学センターではロサンゼルスかニューヨークで英語の他に会計学などのオフィススキルを学ぶことで、OPT制度というアメリカでの労働を許可する資格を得て働くコースがあります。

語学留学以外にもサーフィンやサッカー、アイスホッケーやワインテイスティングも体験できるLSIサンフランシスコバークレー校などがあり、代々木留学センターの語学留学プラスアルファプランにはロサンゼルスで午前に英語授業を、午後にヒップホップなどのダンスレッスンを受講するコースを用意しています。

代々木留学センターでは高校留学経験と就職を結びつけるキャリアサポートパッケージで、面接やレジュメの添削、エントリーシート作成などの就職活動を支援し、帰国後も国内外で英語力を活かせるように留学生をフォローします。


代々木留学センターは、代々木高等学校の海外留学部門が運営する留学エージェントです。

アメリカへの高校留学の相談なら代々木留学センターへ