コラム
  • アメリカへの高校留学 2017.04.29

アメリカへの高校留学は語学学校もおすすめ

「アメリカ高校留学」に関するおすすめ記事はこちら

私たちは高校留学をめざす方に、留学前の準備から手続き、留学中のサポート、そして帰国後のフォローまで行うエージェントです。英語圏だけでなくイタリアやフランスなどの非英語圏の国々への留学もサポートしています。

最近では、高校留学する人の数が急増しています。知的好奇心が旺盛で多感なこの時期、異文化に触れて過ごすことで得られるものはたくさんあります。

高校留学と言っても、現地の高校に一年通う交換留学や、現地の高校に入学し卒業まですごす正規留学だけではありません。長期にわたる留学は不安という方におすすめしているのが、語学学校への短期留学です。

長期の高校留学を予定している人にも、先に現地での暮らしに慣れておくという意味合いで短期留学はおすすめです。

短期留学は、夏休みや春休みなどの長期休暇を利用して、1週間から2か月程度、アメリカやカナダなどにある語学学校に通うというものです。

アメリカなどの語学学校は、大学が運営する英語学校と、民間団体が運営する学校があります。大学付属の学校は、その大学に留学する予定の生徒が、不足している語学力を補うための勉強をする機関という位置づけですが、基本的に誰でも入学可能です。

その大学の図書館や食堂などの施設を使用することが可能な場合もあります。私立の語学学校は、大学敷地内にあったり、自前の校舎をもった大規模な学校であったり、オフィスビルにはいっている小規模なものであったりと、規模も形態もさまざまです。

語学学校に入る場合は、語学レベルは問われません。ふつう、レベルに応じたコースわけがなされますので、自分にあったレベルのクラスで学ぶことができます。語学学校によって特徴はさまざまですので、校風やレッスンシステムなどを良く調べ、自分にあったところを選ぶことが肝心です。

短期留学であっても、目的意識を明確に持ち、留学中は日本語を一切話さないといった意気込みでいるなら、語学力を飛躍的に伸ばすことは可能です。

代々木留学センターでは、数多くの短期留学を扱っています。英語だけでなく、フランス語やイタリア語、ドイツ語も対応しています。

興味のある方はぜひ、私たちにご相談ください。希望の滞在国や目的、予算などをお伺いして、最適なプランをご提供させていただきます。

高校留学はゴールではありません。留学中に現地で体験し、吸収し、習得したことは、将来の可能性、選択肢を広げてくれる結果へと結びついていきます。

留学は人生をより充実したものにするスタートとなるのです。どうぞそのお手伝いを、代々木留学センターにお任せください。


代々木留学センターは、代々木高等学校の海外留学部門が運営する留学エージェントです。

アメリカへの高校留学の相談なら代々木留学センターへ