コラム
  • アメリカへの高校留学 2017.03.15

アメリカへの高校留学を安全に実現させるには

英語は世界中の様々な国で公用語として使用されているので、英語をマスターすれば、様々な国で様々なビジネスチャンスを掴む事が出来ます。最近ではそんな風により大きなビジネスチャンスを求め、英語を習得すべく高校留学を行う人が多いです。

というのも高校生の内に、高校留学を行い英語をマスターすれば、大学受験をかなり有利に進める事が出来ます。そんな風にしてレベルの高い大学に入れば、就職も優位になるので、高校生の時点で語学留学する人が増えているのです。
そんな将来的にかなり有利になる高校留学ですが、留学先として選ぶならアメリカをおすすめします。アメリカは移民が多い上に、世界の経済の中心であるだけに、様々な国の留学生も数多く訪れているのです。お陰で現地で暮らす人達も、外人の扱いにはかなり慣れている人が多かったりします。そのため日本人の留学生にも、気さくに話し掛けてくれる人が多いので、サマーキャンプの様なそれ程期間の長くない留学でも、効率的に英語を上達する事が可能です。そんな調子でアメリカであれば、サマーキャンプの様な短期間の留学も十分視野に入れられるので、魅力的だったりします。
ただしアメリカという国は、その多様性のため日本の常識では想定しがたい場面に遭遇することがあり、そのため、子供を行かせるのは心配、という親も少なくありません。ですが、事前に留学先の情報を念頭に置いて行動し、自ら危険地帯に足を踏み入れない限りは、特に危ない目に遭遇する可能性は少ないです。だからこそ、事前の準備をしっかり行い、この国に対する予備知識があれば、特に問題はありません。
そんな中、留学準備を万全の状態で行いたいなら、代々木留学センターを利用して準備を行うべきです。代々木留学センターは、現地での住まいや学校の手配だけでなく、航空券や海外保険、空港の送迎といった細かい準備までしっかりサポートしてくれます。その上、出発する前に個別オリエンテーションで、現地で注意すべき点等もしっかり学ぶ事が出来るので、万全の状態で留学先に出発する事が可能です。
更に代々木留学センターでは、現地オフィスによるサポートサービスを受ける事も出来ます。なので現地で思わぬトラブルが生じた際にも、安心です。

アメリカへの高校留学を選ぶ利点は、現地の人とも比較的コミュニケーションが取り易い分だけ、英会話能力の効率的な向上が期待出来る事だったりします。ただし銃社会であり、踏み入れるべきではない危険な地域もあるので、代々木留学センターを利用して、事前の準備をしっかり行うべきです。


代々木留学センターは、代々木高等学校の海外留学部門が運営する留学エージェントです。

アメリカへの高校留学の相談なら代々木留学センターへ